2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

吸引性アレルギー or 食物アレルギー  

クージョ、動物病院に連れて行ってきました。

診てもらったところ、花粉やハウスダストを吸入することで起こる吸引性アレルギー、

もしくはある特定の食材を食べることによって起こる食物アレルギーではないかと診断されました。

クージョは顔を引っ掻いて、足をカミカミしていたのですが

先生が診たところ喉、鼻筋の辺り、耳が少し赤くなっているらしく、

けれどカミカミの足は赤くなっていなかったそうです。

でも足をカミカミする場合は85%が吸引性アレルギー、

残りの15%が食物アレルギーと言われているそうです。

まだ足が赤くなっていなくともクージョは足をカミカミしているし、

黄色い花粉が車のボンネットに積もっているのが目で確認出来る程飛んでいるこの時期なので、

そんな事も考えると吸引性アレルギーの可能性の方が高いんじゃないかとおっしゃいました。

とりあえず今のところ症状が軽いのでステロイド注射は必要ありませんでした。

その代わり、ステロイドとアルコールが入っているスプレーを貰いました。

強い薬なので痒がっている時だけその液体をコットン含み目に入らないように鼻筋、

あご、足の甲に付けてあげるそうです。



フィッシュオイルのスプレーも貰いました。

フィッシュオイルにはEPA、DHAと呼ばれるオメガ3系の不飽和脂肪酸を多く含み、

このEPA、DHAは「アレルギー性皮膚炎の緩和」「関節炎などの消炎効果」

「抗癌作用」「視力の回復、維持」など他にもさまざまな効果が期待されているそうなんです。

これを普段与えているご飯にシューっと一吹きするだけで良いそうです。

これはパテラを持つレチェにも良いですし、クージョの関節にも良いので続けたいと思いますよ。

あとはこちらの薬局で売っているアレルギー用のお薬Benadryl25mgを1回半錠/一日2回あげて下さいとの事でした。



ところで、今日先生がクージョの心音を聴診器をあてて聞いてるときに、

Heart Murmur(心雑音)、心音が弱いとおっしゃいました。

心臓の異常と聞いてかなり動揺しましたが、クージョが本当に心臓に異常を持っているかどうかは

まだわからなく一過性の生理的なものかもしれないと言われました。

もしも異常があったとしても良くなることもそうですし、今のレベルは最も低い0-1だそうです。 

今の段階で心配しても私が出来ること、気をつけることも特にないそうで普段通り

走り回ったりさせて大丈夫だそうです。



アレルギーに関しては暫くこの状態で様子をみて次に診察に行くのは6月初旬になりました。

心臓の方は6ヶ月に1回診察に行くことになりました。

どうか次の診察日には心音が正常でありますように・・・



病院で足と顔にステロイドのスプレーを付けてもらったのですが、

これはあまり効き目なし・・・っというか気になるのか余計にカミカミしてるような・・・

その後、急いで薬局に薬を買いに行き、与えたところ効き目バッチリ☆

痒みも治まったようで顔を引っ掻いたり足をカミカミする事をしなくなりましたよ。 

先生もスプレーはステロイドの成分が強いので本当に痒くて痒くてたまらないと

いうような時だけ使うようにとおっしゃってましたので薬局の薬が効いてくれてホント良かった☆



さて月曜日はレチェの爪きり、肛門腺絞りに連れて行かないと・・・・。



この記事には写真が一枚もありましぇ~ん。

動物病院に行く前にカメラを忘れないようにバッグに入れたのにスッカリ撮るの忘れたーっ!!(涙)




今日もポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| Cujo | 14:08 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。